パークホームズ渋谷松濤vol2|現地&周辺リサーチ💛|山手通り沿い&自然を感じる暮らし

マンション
建設地

東京都渋谷区松濤2丁目アドレスとなります、パークホームズ渋谷松濤でございます!今回は(気になって気になってつい) ジョギングついでに建設地まで来てしまいました💛

別の記事でも書きましたが、物件名にもアドレスにも「松濤」がありますが、山手通り沿いなので松濤と聞いてイメージする住宅街にある低層のマンションとは全く異なります。

最近分譲された物件だと、建物外観イメージは違うのですがドゥアージュ コラッド松濤をイメージしたほうが近いかもしれないです。当物件と距離も近いし同じ13階建てなので。

それでは、物件概要を見ていきましょう^^♪

物件概要|パークホームズ渋谷松濤

出典画像:パークホームズ渋谷松濤 公式HP

  • 所在地:東京都渋谷区松濤2丁目1451-3他(地番)
  • 交通:東京メトロ半蔵門線「渋谷」駅 徒歩14分、JR「渋谷」駅(ハチ公)徒歩17分、京王井の頭線「神泉」駅徒歩9分、東京メトロ千代田線「代々木公園」駅徒歩15分
  • 京王電鉄井の頭線 「神泉」駅 徒歩9分
  • 間取:1DK~3LDK
  • 面積:32.24㎡~116.04㎡
  • 総戸数:55戸(非分譲住戸19戸含む)
  • 階数:13階建
  • 駐車場数:19台(敷地内機械式15台、敷地内平置き4台)
  • 駐輪場:100台
  • バイク置き場:6台
  • 用途地域:第一種中高層住居専用地域,第二種住居地域
  • 価格:未定
  • 販売スケジュール:2022年2月下旬 販売開始予定
  • 竣工時期:2023年9月下旬予定
  • 入居時期:2023年10月上旬予定
  • 売主:三井不動産レジデンシャル株式会社
  • 施工会社:佐藤工業株式会社
  • 管理会社:三井不動産レジデンシャルサービス株式会社
  • 公式ホームページ:https://www.31sumai.com/mfr/X2005/

神泉駅から建設地まで

渋谷駅の隣、といえば原宿!恵比寿!とイメージしますよね。京王井の頭線だと渋谷駅のお隣は「神泉駅」なんです。

ところで、神泉駅っておりたことありますか?というか聞いたことありますか??こんな感じです。

写真は西口です。

ん…渋谷駅のお隣…ですか?って感じますよね(笑)渋谷のキラキラ(ギラギラ?)感は全くなく、住宅街に突如現る小さな駅、という感じです。

友人で神泉駅が最寄りの友達がいるのですが、結局、神泉駅を一度も利用をせず渋谷駅から徒歩orタクシーという選択だったので、ジョギングしながら駅を見つけたときはびっくりしました!(もはや渋谷区の秘境レベルで)

駅から建設地までの道のりはこんな感じです。

神泉駅前

かなり落ち着いた雰囲気です。

イオンもあります^^

ここをさらにまーっ直ぐ行くと松濤文化村ストリートに出ます。

松濤文化村ストリート

松濤文化村ストリートってこんな感じなんですね。建設地に行くには、突き当りを左に曲がります。

松濤文化村ストリート

ちょっとルートからは外れますが、寄り道して松濤公園にいきました。こんな感じです。紅葉が素敵💛ファミリーもおおく、小さい子たちからシニアまで、幅広い層の方が楽しんでいました♪ジョギングしてる私がいても(なんとか)違和感かないかんじです。

鍋島松濤公園

では松濤文化村ストリートに戻って、さっき来た方向へいくと

松濤二丁目交差点

交差点について、交差点を渡って右に曲がるのですが、これが山手通りです。

松濤二丁目交差点

交通量は多めです。そりゃそうですよね、山手通りですもん(笑)

でもご安心ください。歩行者、ジョガー、自転車に乗っている人、いろいろいますが、まったく怖くないです。何が言いたいかというと、交通量はおおくても意外と安全じゃん!というのが正直な感想です。

そうこうしているうちに、現地につきました💛

建設地周辺

建設地前

じゃーん!こんな感じです。接道しているものの、テトリスみたいにマンションとマンションの間にスポッと入り込む感じです。

そして山手通り側の正面はこんな感じで、

山手通りの渋谷方面はこんな感じ、

一方で富ヶ谷方面はこんな感じです。

うーん、交通量多め(笑)でもね、近くにガソリンスタンドがあるのはうれしい!

東大の駒場キャンパス方面はこんな感じです。

わかりづらいですが、なんとなく緑を…感じます(私の写真撮影レヴェルは一体いつ向上するのかしら…💦)

公式HPによると、上層階の景色はこんな感じにあるそうです。

現状、足場も何もないし、外観デザインも全くわからないので何もイメージできないですが、こんな感じの場所に建ちますよーっていうのが伝わったらうれしいです♪

渋谷再開発の恩恵は…

渋谷駅周辺の大規模再開発のおかげでさらに渋谷が注目を浴びてます。海外の友達も「渋谷がどうやら進化するようだね、ワクワクしてるよ!」なんていうくらい情報がいきわたっているみたいです。

ここは再開発エリアから離れているし、さらにいうと松濤とはいえ山手通り沿いなので、誰もがイメージする「東急百貨店本店の裏にある高級住宅街」とは全くの別物です。

画像出典:パークホームズ渋谷松濤公式HP

でもここら辺、よほどのことがない限りわざわざ来ないエリア、というよりスポットなので、ある意味知らない人が行きかう場所っていう感じではないですね。

例えば、渋谷駅周辺は不特定多数の人でごみごみしているし、一歩住宅街に入ると昔からのコミュニティを感じる瞬間があると思います。(私も高校生の頃、本店の裏に住んでる友人の家にお招きされた際、不思議な空気感を味わいました。言葉では表現できないけど「何かが違う」感じ。)

その意味で、パークホームズ渋谷松濤は、山手通り沿いということもあって外部から来ても何も気にすることなく(松濤アドレスゲットできて)アーバンライフが楽しめそうです。しかも首都高速も近くにあるし、ガソリンスタンドも両車線で建設地から近いところにあるし、公共交通機関の利用が苦手な人にはあっているのかもしれないです。(山手通りなので渋滞は…。)

仕様・価格・プラン

あとは外観と間取り次第ですよね。さすがに松濤アドレスなので仕様は合わせてくると思うのですが、未公開情報が多く、むしろ楽しみではあります。

価格は安くはないと思います、三井ブランドなので。

物件エントリーしたらもっと情報が手に入るかもしれないですね^^

間取りはこんな感じです。

出典画像:パークホームズ渋谷松濤公式HP
出典画像:パークホームズ渋谷松濤公式HP
出典画像:パークホームズ渋谷松濤公式HP
出典画像:パークホームズ渋谷松濤公式HP

ってことで、今回はこの辺で!
最後までお読みいただきありがとうございました^^💛

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました